FC2ブログ

shin1観察日記

自分の所業を見つめなおすblogです

DISSIDIA FINAL FANTASY

寝坊したりガソリンの安さにビックリしてる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
今日(2008年12月22日)入れたら97円とか、色々心配です。

さて、先日12月18日に発売された「DISSIDIA FINAL FANTASY」ですが
某シャントット嬢のアレがアレらしいので20日に買ってきました。
ハマってずっとやってたおかげか寝不足です。

【概要】
歴代FFキャラ(主にⅠ~Ⅹ)の主人公とボスが登場します。
一部ボスじゃない気がしたりラスじゃなく中だったりするのは多分気のせいですよ?
従来のRPGではなくアクションRPGという表記がしっくりきますでしょうか。
レベル、アビリティ(攻撃方法や補助スキルなど)、装備、召喚など
従来のシステムも多々残しています。
そしてパーティ戦ではなく1:1のタイマンです。
アクションなので上手ければレベルが非常に開いていても勝てる・・・というわけでもなく
やはりレベルで上昇するATKやDEFは重要なのでレベル高い方が断然有利ですね。
召喚やその他のシステムで勝てる「可能性」はありますが、やはり能力差が大きいと辛いです。
・・・俺がヘタなだけかもしれませんが。。。


【戦闘システム】
先ほども述べましたように1:1の完全タイマンタイプです。
信じられるのは己のみ!仲間を当てにしてはいけません。
DFFですが、従来の格闘ゲームやアクションゲームと一風変わったシステムとなっています。
勝利の条件は相手のHPを0にする点は同じなのですが
HPにダメージを与える攻撃と攻撃力をUPさせる攻撃が存在します。
HP攻撃は自分の攻撃力(ブレイブ)に応じて相手のHPへとダメージを与えます。
攻撃力UP攻撃(ブレイブ攻撃)はATKとDEFに応じて相手に攻撃力ダメージを与えます。
簡単に言うと相手の攻撃力を横取り40萬するわけですね。
そして相手の攻撃力が0になったらマップブレイブと呼ばれるマップで持っている攻撃力が
自分の攻撃力に更に加算されます。(例:自ブレイブ100 MAPブレイブ200 ⇒ 自ブレイブ300)
基本的な戦術としてはブレイブ攻撃で相手のブレイブを奪って、奪ったブレイブでHP攻撃となります。
この時注意する点がHP攻撃をHITさせた場合、自分のブレイブが0になってしまいます。
0になったブレイブは徐々に回復して基本値に戻っていきます。
この時、自分のブレイブ値が少ないので相手のブレイブ攻撃に注意しましょう。
逆に言えば奪われすぎて2桁となったブレイブはHP攻撃をすることによって簡単に基礎値に戻せます。
ブレイブ攻撃とHP攻撃を組み合わせた自分にあった戦術を探すといいでしょう。
アクションが苦手な人の救済措置として従来のコマンド選択形式でアクションバトルをするモードもあります。
俺は試してないですが、難しいと感じたら試してみるのもいいかもしれませんね。

【その他】
その他にもモグリ通信みたいなモーグリからのメール。
特日(EXPUPやギルUPなど)、スペシャルデー(ほぼ全ての取得値UP)があります。
その中でもフレンドカード交換や対戦、ゴースト対戦、すれちがい通信など
交流機能も充実していて中々長期に渡って楽しめそうな感じです。

【感想】
個人的にはかなりお勧めできるソフトです。
携帯機なので出張や出先で気軽に遊べるという点も評価したい所ですね。
FF旧作が好きな方も要所要所にニヤニヤできることうけあい!
PSPを持っている方で興味があれば購入してみてはいかがでしょうか。
PSPをもっていない方も今ならセット価格2万6千円ぐらいで売ってるらしいので
今が買い時かもしれません。
アトリエ発売までのいい暇つぶしができました。

ではでは。
スポンサーサイト



コメント

ラスボスじゃなくて中ボスが出てくる例としては他にもあるけどFF4なんかだよね。
あれはラスボスだとまず画面に収まらないし、カオス側も完全な悪という扱いじゃないからその点で中ボスが出てきたんだろう。
コマンド選択式は移動がオートだからかなり慣れが必要。
ただガード性能が非常に良いから、ガード固めて反撃っていう戦法が楽に取れるよ。

  • 2008/12/22(月) 20:12:08 |
  • URL |
  • 黒生 #-
  • [ 編集]

ほほう、ある意味コマンド形式の戦闘も面白そうだ。
そういえば某(笑)動画にDFFに出れなかった人が集まってみました的な動画があったけど中々面白かったよ。

  • 2008/12/24(水) 08:14:23 |
  • URL |
  • shin1 #mQop/nM.
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shin57426.blog16.fc2.com/tb.php/254-6bdc8f74